医療法人、慈風会白石病院のトップページ

ごあいさつ

当院は「しまなみ海道」の四国側起点地、愛媛県今治市にあります。
穏やかで風光明媚な瀬戸内海に面した、同市のほぼ中心に位置します。

開院は明治43年で100年以上にわたり地域医療・救急医療を真摯に携わってまいりました。

現在の院長 白石三思郎は「医療の根本は愛である」を理念としております。疾患のみを診るのではなく、患者様の精神面や生活を含めた全人的な医療を目指しております。

平成22年には「糖尿病センター」を立ち上げ、CDE(糖尿病療養指導士)の資格を持つ
医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・臨床検査技師・理学療法士がチーム医療を行なっております。

また、整形外科では「脊椎・脊髄外科とスポーツ医学」に特に力を入れております。
脊柱、脊髄疾患の診断向上のため、平成21年にMRI・CT・ワークステーション等、
最新鋭の画像機器を導入しました。

また平成24年6月には手術室の完全リニューアルを行い、
更なる医療の充実を図っております。

当院は質の高い医療と看護を提供するために、常に向上心を持って努力いたします。

病院からのお知らせ

このページのトップへ